2020年2月15日 (土)

ダイハツタント バッテリー交換

 氷点下20度以下の日が続いた朝、タントのバッテリーが突然死しました。

 最初はヒューズを調べたりしていたのですが、ひょっとしたらと軽く充電してみたら一発。(^^;

 思い起こすと時々エコアイドル(アイドリングストップ)のランプ表示が勝手にオフになることがあり、バッテリーの電圧低下の前兆だったようです。

 初年度検査が2015年7月なので4年7ヶ月経過しており、寿命が来たのでしょう。

 オリジナルのバッテリーはGS YuasaのM-42ですが、どうせ交換するなら高性能バッテリーのPanasonic caos N-M65/A3を購入することにし、Amazonの出品者の中から最も早く配送されるAutowingに2月10日に注文したら12日に届きました。早いですねぇ。(^^)

 外箱
P1040423 

 バッテリー本体
P1040427 

 Autowingからの書類の中にはバッテリー交換のマニュアルも付いていました。親切ですね。(^^)
P1040431 

 昔、自分でバッテリー交換したときに予備のバッテリーでバックアップしながら作業したのですが、クリップが外れてデータを消失した苦い経験があるので、今後のこともあるのでOBDⅡコネクター給電仕様のCAR MATEメモリーキーパーも購入しました。

P1040430 

 バッテリーは購入時で税込¥8,600、送料¥500の合計¥9,100。

 同じバッテリーが某全国展開のカー用品店だと¥19,798なんですよね。

 この価格差はどうして生まれるのか謎です。(^^;

 まずOBDⅡコネクターの確認。

 タントの場合、ブレークキペダルのちょっと左上にあります。
P1040434 

 メモリーキーパーは単四アルカリ乾電池を6本使用します。

 最後の1本は電池の消耗を少しでも抑えるため、コネクタに接続してから作業開始直前にセットします。P1040442 

 タントのバッテリーはエンジンルームの前から見て右側にあります。

 良く見ると取付金具の一部はボデーにしっかりと付いているので、少し緩めてから作業を開始することにしました。(赤矢印)
P1040443 

 念のためルームランプのスイッチをオフにし、ドライブレコーダーの電源を取っているシガープラグを抜き、ドアを開けなくてもメモリーキーパーを操作できるように窓も全開です。

 リモコンキーは家の中に戻し、メモリーキーパーを接続して数分置いてから電源オン。

 左側のランプはメモリーキーパーの電源オン、真ん中のランプはバッテリーからの給電でOBDⅡコネクターが正しく接続されていることが確認できます。
P1040444 

 バッテリーのマイナスケーブルを外すと真ん中が消えて、右端のバックアップ給電中のランプが点灯しますが、撮影は省略しました。

 手順通りに作業して10分程度で交換は完了しました。
P1040450 

 ちょっと想定外だったのは、ケーブルを外して取付金具を外そうとしたら、マイナスのケーブルが取り付け金具に固定されているのに気付いたことです。(赤矢印、写真は交換後)
P1040448 

 ケーブルを外すのは、この固定部分を外してからにしましょう。(^^;

 外したGS Yuasa M-42、良く見ると右端だけバッテリー液が減っています。

 春になったら補充してサルフェーションを除去し、電源なしのキャンプ場で予備電源として使おうかな。
P1040457 

 バッテリー交換後は各種設定が消えていないかの確認です。

 パワーウインドウ、オートドアなどは問題なく、エコアイドルの積算値もクリアされていないので、バックアップ電源は機能していたようです。
P1040460 

 バッテリー交換後は電流積算値などをリセットしなければならない車種があります。

 でもダイハツは不要で、エラーが表示されているときだけ復帰手順を踏まなければならないそうですが、バックアップ電源のお蔭でエラーは表示されませんでした。

 下の表は株式会社ツールプラネット様のサイトにある対応表のスクリーンショットです。
Resetpdf 

 最後に使用した工具。
P1040451 

 最初はメガネレンチ1本でいいかなと思ったら、タントのエンジンルームはめちゃくちゃ狭くて使えませんでした。

 プラドに積んである工具箱にはソケットレンチを常備しているので事なきを得ましたが、スパナじゃ大変かも。(^^;

 プライヤーは取付金具に固定されているマイナスケーブルを外すためです。

写真:Panasonic DMC-TZ60

| | コメント (0)

2015年11月 8日 (日)

立冬に初積雪

 今年の冬、初雪は10月25日に観測されましたが、今日は初積雪となりました。

P1020298

 家の横の小さな畑はすぐに解けず、かなり白くなっています。

P1020299

 車のタイヤはスタッドレスタイヤに交換してありましたが、ワイパーブレードも冬用に交換しました。

 トレーラーを昨日車検に出したので、2台ともカーポートの下なので快適な作業です。

 女房のタントはゴムの交換が可能なPIAA SILICON。

P1020300

 私のプラドはだいぶ古くなってきたNWBの安いやつ。(^^;

P1020302

 プラドの夏用リヤワイパーのゴムが千切れそうになっていました。来春は交換しなくちゃ。

 さて、先週施工した土間の物置の床、解けた雪が流れてきています。

P1020303

 こんなはずじゃなかったのにと後ろを見ると、物置の屋根から落ちる雨だれがインターロッキングブロックの上に直接当たるため、まったく意味がありませんでした。(>_<)

P1020304

 塀際に積もった雪が解けたときには効果がありそうですが、屋根の雪が解けた水は流れてきてしまいますね。

 何らかの方策を考えなくちゃ。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

スタッドレスタイヤに交換

 昨年は11月第1週に交換しましたが、今年はこの先週末のイベントが多いことから、ちょっと早めに交換しました。

P1020285

 プラドに履かせているスタッドレスタイヤは回転方向が指定されているため、ローテーションは前後のみです。

 外した夏タイヤにはチョークで位置を書いておき、来春のローテーションに備えます。

P1020286

 タイヤを交換し、庭と畑用のホースリール3本の水抜きをしていたら、一瞬でしたが何と吹雪になりました。

 カメラがあるのに撮影しなかったのが悔やまれます。

 屋外の水道も元栓を締めたので、冬の準備は半分ほど完了です。

 後は庭木の雪囲いと畑への落ち葉の漉き込みくらいかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

タントにドライブレコーダー取り付け

 昨今の悲惨な事故(当て逃げ)の報道に接すると、どちらに原因があったのかの証拠としてドライブレコーダーは必須ですよね。

 自分のプラドには前後にドライブレコーダーを取り付けていますが、新しくしたタントにも絶対に必要ということで、あまり高価でなくて常時録画でそこそこの画質でコンパクトで(^^;とAmazonで探し、選んだのは「サンワダイレクト ドライブレコーダー 400-CAM032」という製品です。

 箱の品名は何故か「DVR-FHD590」となっていますが、箱の底には「400-CAM032」とシールが張ってあり、中の製品も購入時の写真のとおりでした。

P1020276

 日本語の取り扱い説明書と付属ソフトのCD。
 Micro SDHCカードは付属していませんが、以前スマホで使っていた32GBのカードがあったのでフォーマットして使うことにしました。

P1020274

 さて中身。
 カメラ本体はコンパクトなのですが、ブラケットとプラグが異様に巨大です。(^^;

P1020269

 試しにタントのソケットに差してみると、ド~ンと飛び出して威圧感が半端じゃありません。

P1020265

 プラドのリヤにドライブレコーダーを取り付けるとき、ソケットが足りなくなると思って買ったら3連ソケットが一つ空いていて、無駄な買い物をしてしまったと後悔していた2連ソケットの出番がやってきました。(^^)

P1020271

 並べてみるとこんなにプラグの大きさが違います。

P1020273

 ソケットに差しても飛び出しは最低限でした。

P1020267

 巨大な方はMade in China、コンパクトなのはMade in Taiwan。
 流石は台湾ですね。企画は日本だけど。(^^;

 次の問題は巨大なブラケット。

 仮付けで確認したのですが、そのまま取り付けたら大変なことになってしまいました。

P1020259

 フロントウインドウの半分近くまで下がってきます。(>_<)

P1020261

 邪魔だし、当然違反です。

 何とかならないかといじくり回していたら、逆さにすればまあまあコンパクトになることが判明しました。

P1020257

 少し低いけど、視界の邪魔にはなりません。

P1020258

 ちなみに、後で説明書を読んだら、このように付けることになっていました。(^^;

 いよいよ取り付けです。

 タントの運転席周りで2連ソケットを取り付けられるのは、助手席の足元のみでした。

P1020279

 何とか配線を隠し、電源を入れてセッティング完了です。

P1020282

 外から見てもコンパクトなのですが、ブラケットの吸盤の巨大なこと。(^^;

P1020283

 これで一安心なのですが、購入してから判った問題があります。

 箱の中に追加説明なる紙が入っていて、衝撃を感知してプロテクトをかけて保存するファイルは10個までで、11番目のファイルは古いファイルに上書きされず、「緊急ファイルが一杯です」とのメッセージが表示されるとな。(*_*;

 今までの経験では、道路の段差などの強い振動で緊急撮影は結構頻繁にあり、これでは本当に事故があった時に緊急撮影が保存されない可能性が高いじゃありませんか。

 まぁ常時録画が残っていますが、もし事故で意識不明となり、電源が切れなければ340分経過すると上書きされてしまいます。

 運転開始前に緊急録画をチェックして削除しておく必要がありますが、面倒だな。(--#

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

ダイハツ タントX 4WD

 女房が使っていたパジェロミニ、燃費は劣悪だし、かなりガタも出てきたので入れ替えを検討していました。

P1020216

 候補の条件は、低燃費であること、室内が広いこと。

 となると、ホンダN-BOX、ダイハツタントが真っ先に候補となり、低燃費のスズキハスラーもいいかなとそれぞれの価格を調べていたものの、最近の軽四は中々の価格で4WDじゃなくてFFでいいかと思うようになりました。

 そこへ、プラドでお世話になっているディーラーの営業さんから中古車のセールの案内がありました。

 どうやらハスラーの新古車があるらしくセール開始前に現車を見に行ったのですが、運転席に座ってみると前方視界がとても狭く、これは好みじゃないなと。

 周りを見渡すと、何とタントの新古車もあるじゃないですか。

 グレードはXでスマアシではないものの、4WDで塗装はパールホワイト塗装と我が家の条件にぴったりです。

 そもそもスマアシに頼るようなシーンは考えられないしね。(^^;

 話はトントンと進み、2015年10月15日の大安吉日に納車となりました。

P1020251

 現車は見ていたものの、納車されて2日後になってカラー以外のオプションの設定に気付きました。(^^;

 まず、ボディーカラーはパールホワイトIII。(メーカーオプション)

 室内は、基本はベージュですがブラックインテリアパック。(メーカーオプション)

P1020247

 安全装備として、SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)。(メーカーオプション)

P1020241

 そして、カーペットマット。

 かなりのお買い得でした。(^^)

 オーディオレスなので、カーナビはいらないけれど1DINのラジオがあれば十分と、何でもいいからとお願いしましたら、2DINのCarrozzeria FH-4100をサービスで付けてくれました。

P1020243

 CD/Bluetooth/USB/チューナーメインユニットに、ハンズフリーマイクも付いています。

 iPodをUSBで直接繋げられるのがいいですね。

 カーナビはスマホで十分ですし。(^^)

 後はドライブレコーダーを付けたいな。

 高速道路には乗らないだろうとETCは付けませんでしたが、実際に運転してみるとパジェロミニとは比較にならないほど静かに加速するので、これなら高速道路も快適かもしれないと、春になったらETCを付けるつもりです。

 プラドでは長距離でも9.7km/Lが記録なので、タントで長距離を走ると燃料代もかなり節約できそうですね。

 スタッドレスタイヤ(BLIZZAK VRX)に履き替えたし、ウインターブレードも買ったし、いつ雪が降っても大丈夫です。

 今日も買い物で走り回り、プラドの出番はありませんでした。

 私の通勤とキャンプ以外はタントで暮らします。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

ドライブレコーダー新調

 私が使用しているドライブレコーダーは、2009年5月に購入したJAFMateの「ドラドラ」DD-01(第3次ロット)です。

Pict0269_3

 取り付けてから6年を経過していて、モニターが付いていないためパソコンがないと動画の確認が出来ないこと以外は、特に不満もなく使っていました。

 でも、そろそろGPSが付いていて常時録画が出来て、できれば後ろも撮影できるといいなぁとAmazonの欲しいものリストに入れたりしていました。

 7月になって久しぶりにJAFMateのサイトをチェックすると、何やら新しいファームウェア(と言っても2010年9月公開)があって、考えたら一度もファームアップをしていません。

 新しい方がいいだろうなと、今更ながらファームアップをすることにしました。

 マニュアル通りに進め、最後の段階になってランプが全部点灯して完了と思ったら、左のランプが点滅して止まりません。

 これは変だ。

 暫くしてから電源を切り、再度入れても同じ症状で立ち上がりません。

 こりゃ壊れたな。(- -#

 丁度良い機会だ、新しいの買おうっと。(^^;

 悩んだ末に選んだのはTranscend DrivePro 220。

Productpicdp2202
             (Transcend様のHPより拝借)

 前後同時撮影が可能な機種は、同時撮影すると動画のサイズや画質が落ちるので止めました。

 注文と同時に、ひょっとしたら修復出来るかもしれないとJAFMateのサポートにも問い合わせをしました。

 そうしたら、何とファームアップが原因だからと無償で新品に交換してくれることになったのです。

 JAFMate社の対応、素晴らしいですね。(^^)

 ならば、ドラドラはリヤに付けることにしよう。(^^)

 Transcend DrivePro 220は7月23日に到着し、25日に取り付けました。

P1020133

 本体の他に、旅行でレンタカーに乗る時にも使いたいので吸盤タイプのブラケットと、64GBのマイクロSDカードも購入しました。

P1020081

 64GBでは、フルHD(1080P 30fps)録画で9時間、HD(720P 30fps)録画で18時間記録することが出来ます。

 普段はフルHDで記録していますが、札幌往復の記録を残したいときはHDにしました。

 でも、札幌往復しても9時間あれば足りましたね。(^^;

 今月は根室往復を予定しているので、その時はHDにしないと間違いなく足りません。

 フルHDとHDの画質の違い等は後日報告する予定です。

 9月5日になって、やっとドラドラDD-01をリヤに取り付けました。

P1020135

 これで追突されても記録が残ります。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 2日 (日)

タイヤ交換完了

 十勝の平野部に雪が積もるのはまだ先ですが、突然峠越えなんてこともあり得るのでスタッドレスタイヤに交換しました。

 2週間前にパジェロミニのタイヤ交換をしたのですが、長年(10年以上)使っていたジャッキが壊れていました。

 そう言えば、今年の春にタイヤ交換したとき、ジワジワと下がってきてもう寿命だなと思っていたのを忘れていました。

 急遽ホームセンターで購入したのは、大橋産業の「マンモス」という最大荷重3トンのものです。

P1000031

 今まで使っていたのも最大荷重3トンで、確かヤックだったような。

P1000029

 同じ最大荷重3トンで小型のタイプもありますが、プラドを持ち上げるにはちょっと心配だったので、お高いけれど今までと同じガッシリしたジャッキを選びました。

 しかし太いタイヤです。

P1000036

 冬場の燃費は暖気運転することもあって、リッター4キロ以下まで低下するのが悩みの種です。

 軽四やセダンだと一度に2本ずつ交換できるのですが、総重量2.4トンともなると1本ずつ交換しないと危険です。

 ジャッキアップはフレームの規定の位置でないと車を破損する恐れがあります。

P1000037

 インパクトレンチは100Vタイプ。

P1000039

 取り外した夏タイヤは、春のローテーションに備えて外したときの位置を書いておきます。

P1000042

 冬用ワイパーはまだ早いので、窓ガラスが凍結するようになったら交換の予定。

 ちなみに、昨日は大量の落ち葉を耕運機で畑に漉き込みました。

P1000043

 雪が降るまでに庭木の冬囲いもしなくてはならず、休日は忙しい日が続きます。

Panasonic LUMIX TZ60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月29日 (土)

タイヤ買い換え

 ランドクルーザー・プラドの夏タイヤ、5シーズン使ってかなり磨り減ってきたし、昨年の春から釘が刺さりっぱなしだったので、消費税増税前に買い替えることにしました。

 色々と調べ、いいなと思ったのは「ブリヂストン DUELER H/L 850 265/65R17 112H」です。

 今年の2月に発売になったばかりで、同一メーカーの旧製品と比較し、パタンノイズ15%低減、転がり抵抗24%低減と、SUV用タイヤとしてはエコと街乗りを意識した新製品です。

 価格はオープンです。

 価格.com で調べると¥23,830~¥30,800という価格帯ですが、最安値から¥28,000までは代引か振込でカードは使えず、一部のショップは送料も掛かります。

 送料無料でも代引では手数料が掛かりますし、振込では商品が届かないときに面倒なことになります。

 カードが使えて最安値は送料込みで¥31,375。4本で¥125,500。

 当然どこかに持ち込んで頼まなければならず、組み換えとバランスの手数料が加わります。

 ネットで購入する商品はDIYでなければ意味はなく、タイヤは自分じゃ無理ですからねぇ。

 高いなぁと悩んでいると、地元ショップの折込チラシに当該商品が載っていました。

 何々? 4本で¥149,730ですって?

 他に組み換えとバランスがそれぞれ1本¥1,575ですって?

 え~と、4本で・・・¥162,330もするじゃないですか。( ゚Д゚)

 無理。旧年式にしようかなぁ。(T_T)

 女房は仕方ないから欲しいのにしたらなんて言ってくれますが、ちょっと高いよなぁ。

 一昨年の秋、プラドとパジェロミニのスタッドレスを購入したとき、地元で一番安くしてくれたショップに行って価格を聞き、そこでも高かったら違うタイヤにすることにしました。

 自分で予測した金額を握りしめ(実際には封筒ですが)、タイヤを積み込んで女房と一緒にショップに向かい、前回担当してくれた方を指名して数字を出してもらいました。

 タイヤ、組み換え、バランス、窒素ガス充填、廃タイヤ処理料込みで電卓に表示された金額は、思わずのけ反ってしまう驚愕の金額だったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 ¥105,000 ドッヒャー(=゚ω゚)ノ

 本当に有難いことです。

 タイヤ4本購入すると1個もらえるプレゼントは女房にもと2個くれるし、くじ引きも2本引かせてくれるし、ハズレなのに色々くれるし。(^^;

 ショップに迷惑を掛けてはいけないので、どこかは秘密です。

 今日、組み上がったタイヤを取りに行き、物置に入れました。

Dsc03169

 実際に履き替えるのはGW明けです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

タイヤ交換完了

 まだ雪は降らないと思うけど、降ってからでは遅いので今日タイヤを交換しました。

 2008年にプラドに乗り換えたときに履いたタイヤはミシュランのX-ICEで、このタイヤは前のMPV時代にも2007年から履いていましたが、磨り減ってきたのを期に、以前愛用していたブリヂストンのブリザックに戻しました。

 プラドのタイヤサイズは265/65R17で、このサイズだとTVのCMで「いちばん止まる」と宣伝しているREVO GZはありません。

 ということで、選択肢はSUV/4X4専用のDM-V1しかありません。(^^;

Cimg4059

 ホイールはアルミですが、「安くていいから」と昔取り寄せて貰ったのは流石に安っぽいのですが、走るには問題ありません。(^^;

Cimg4058

 手前のレンチは昨年の秋に購入したAC100Vの「エマーソン電動インパクトレンチEM-230」ですが、今シーズンも快適な作業となりました。

 もう12Vタイプには戻れないですね。(^^)

 軽四のパジェロミニも交換しました。

 今までは錆の浮いたスチールホイールだったのですが、女房が悲しいと言うのでアルミのセットで購入しました。

 サイズは175/80R15で、こちらもブリザックのDM-V1です。

Cimg4060

 う~む、私のプラドより格好良いなぁ。(^^;

Cimg4061

 ちなみに、ガレージジャッキはMPV時代に購入したヤックの3tです。

Cimg4063

 更にその前のカペラカーゴの頃は2tジャッキで十分でしたが、今は3tでもギリギリです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

EMERSON EM-230

 今日は野鳥観察を一休みして車2台を冬タイヤに交換しました。

 標題の商品は「エマーソン電動インパクトレンチEM-230」と言いまして、AC100Vで使用するタイプです。

 今まではDC12Vのインパクトレンチを使っていましたが、かなり使い込んでいて調子も悪く、そもそも「ヒューーーーーン・カン」と、一定以上の回転数になるとフライホイールが広がって作動する方式のため、作業時間も掛かっていました。

 DC12Vタイプはもう1台ありますが、そちらは買ってすぐにフライホイールがロックしなくなり、使えなくなりました。

 そろそろ新しいのをと物色していてAC100Vの製品の説明を読んでいると、連打タイプとあります。

 学生時代に自動車修理工場でバイトしていて、エアー式のインパクトレンチの心地良い感触は今も忘れていません。

 ということで、DC12Vよりもちょっと高いけど、AC100VのEMERSON EM-230を購入しました。

Cimg2803

 ケースの中はDC12Vタイプよりスッキリしています。ただし、レンチ本体はしっかりしていてズッシリと重たいです。

Cimg2810

 予備のカーボンブラシも付属しています。

Cimg2808

 6mm以下になったら交換するとのことですが、何回使ったら交換時期になるのかは不明です。

 購入したのはAmazonのANEXJAPAN株式会社ですが、おまけに「わどめ」と「作業用グローブ」が同梱されていました。

Cimg2807

 使った感じは「凄くいい!」ですね。

 連打タイプなのでズババババッと回転して、あっという間にネジが回ります。

 DC12Vタイプの時は、まず車載のレンチで少し緩めないと外せませんでした。

 締め終わったあとも十字レンチで増し締めしていました。

 でも、EM-230だと緩める必要もありませんし、締めた後に十字レンチで増し締めしようとしても回りませんでした。

 本当は軽く締めてからトルクレンチできちんと増し締めすべきなのでしょうけどね。(^^;

 これは良いものを買いました。(^^)

仕様
使用電源:AC100V 50/60Hz 本体重量:2.8kg
最大トルク:320Nm
定格使用時間:20分間 コード長さ:2メートル
絶縁方法:二重絶縁
付属ソケット:17ミリ・19ミリ・薄口21ミリ・エクステンションバー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧