« Colemanツーバーナー MODEL5435 レストア | トップページ | 今日の鳥見その2千代田新水路 2019.01.03 »

2019年1月 3日 (木)

今日の鳥見その1帯広川下流・相生中島 2019.01.03

 今年のお正月休みは6連休なので、何日かは野鳥観察に行けるかなと思っていましたが、連休最後の今日、やっと今年の初観察が出来ました。(^^;

 昨年は何かと忙しくて野鳥観察の時間を取れませんでしたが、今年は何とか復活したいと思っています。

 最初に訪れたのは帯広川下流域ですが、以前はオオハクチョウや鴨類が沢山いたのに、今日は何とまったく姿が見えません。

 平成28年に台風に連続して襲われて十勝が甚大な被害を受けた後、この地域を訪れたのは初めてでした。

 川底まで流されて、オオハクチョウや鴨類の餌になる水草が流されてしまったのでしょうか。

 また、向い岸の河畔林も風で倒れたのか流されてしまったのか、見通しが良くなりすぎています。

Dsc08490

水鳥の姿が消えてしまった帯広川

 最下流の橋よりも上流で見かけたのはカイツブリが1羽だけでした。

Dsc08492

カイツブリ

 最下流の橋から河口部を見ると、カワアイサの雄が2羽いました。

Dsc08496

カワアイサ♂

 気温は氷点下10度ほどですが、川霧が立ち込めています。

 橋の欄干に流木が激突したのか、大きく曲がっていました。

Dsc08499

 中州で草の実を啄んでいるのはベニマシコ冬羽。

Dsc08520

ベニマシコ♂冬羽

 相生中島もすっかり様相が変わり、以前はなかった流れにはカイツブリが2羽。

Dsc08533

カイツブリ

 更に先へ進むと道路が流されていて、昔大きな池のあった所へは行けなくなっていました。

Dsc08552

 車から降りて見渡すと、遠くにタンチョウが5羽いて採餌しているようでした。

Dsc08550

 明らかな幼鳥の姿はなく、この5羽が家族なのかは不明です。

SONYα700 + SIGMA APO 50-500mm DG OS HSM

|

« Colemanツーバーナー MODEL5435 レストア | トップページ | 今日の鳥見その2千代田新水路 2019.01.03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の鳥見その1帯広川下流・相生中島 2019.01.03:

« Colemanツーバーナー MODEL5435 レストア | トップページ | 今日の鳥見その2千代田新水路 2019.01.03 »