« ヒヨドリの悲劇 | トップページ

2018年4月14日 (土)

FIAMMA Rain Guard

 キャンピングトレーラーのサイドオーニング、壁との間に若干の隙間があるために雨が降ると隙間から雨が入り、トレーラーの壁際に置いたバーナーや踏み台、靴などが濡れることがあります。

P1030946

 色々とオーニングのパーツなどをショップのサイトで見ていて、これはいいかもと思ったのがフィアマレインガードでした。

Rainguard

 トレーラーに付けているオーニングはFIAMMA F1s 2.6mですが、レインガードは1m単位の切り売りのため3m購入しました。

P1030944

 ちょっと苦労しつつも付け終わると、何とレインガードが浮き上がっていて隙間がたっぷりあります(^^;

P1030949

 FIAMMAの画像と比較するとオーニングの取り付け位置が大きく異なり、オーニング本体の上部が屋根の高さとほぼ同じで、しかも少し外側に傾いています。

 真っ直ぐ上からとか、写真の右方向からの雨ならいいけど、左から吹き付けると雨を集めるかも。(^^;

 今は寒くてレインガードの素材がカチカチだけど、夏になると柔らかくなって屋根にくっ付くかなぁと淡い期待。(^^;

 重石を載せて強制的に癖を付けなきゃだめかな。

|

« ヒヨドリの悲劇 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/66609997

この記事へのトラックバック一覧です: FIAMMA Rain Guard:

« ヒヨドリの悲劇 | トップページ