« 2017/11/5 ハクガン321羽 | トップページ | HOPE MANASLU 121 »

2017年11月23日 (木)

ハリケーンランタン DIETZ NO.20

 キャンプが本格的になるにつれ、コールマンのガソリンランタン、プロパンランタンとパワーアップしてきましたが、最近はコールマンのルミエールとか、スノーピークのノクターンといった炎だけのランタンの暗い炎が焚き火とお酒にピッタリで、夜更けには好んで使っています。

 そんな折、物置の整理をしていると古いランタンが出てきました。

 ホヤが汚れきったハリケーンランタン DIETZ NO.20です。

P1030504a

 学生時代は山岳部にいて、夜の照明はキャンドル(蝋燭)が当たり前と思っていましたが、結婚して子供が出来て初めてキャンプに行くときに、流石にキャンドルは無理だろうと29年前(1988年)に買ったものです。

 その頃は照明はキャンドルが普通と思っていたので、ハリケーンランタンを買ったのは物凄く画期的だったのですが、いざキャンプ場に行ってみると「コー」という音と眩い灯りのガソリンランタンの存在を知り、ハリケーンランタンはすぐに使うことが無くなってしまいました。

 埃に塗れたハリケーンランタンが出てきたとき、懐かしい思いとともに、これの灯りでお酒を飲んだら美味しいだろうなぁと。(^^)

 買った当時は商品名を気にすることも無かったのですが、ホヤには「DIETZ」と刻印されています。

P1030512a

 品番は「DIETZ NO.20」で購入した当時はエバニューが販売していたのですね。

P1030513a

 背面には「JUNIOR」と書かれています。

P1030516a

 上部には「MADE IN HONG KONG」とあります。

P1030518a

 ホヤを磨き、平芯を整えて着火してみると、おお~!いいじゃないですか。(^^)

P1030538a

 またキャンプの荷物が増えてしまうな。(^^;

|

« 2017/11/5 ハクガン321羽 | トップページ | HOPE MANASLU 121 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/66078041

この記事へのトラックバック一覧です: ハリケーンランタン DIETZ NO.20:

« 2017/11/5 ハクガン321羽 | トップページ | HOPE MANASLU 121 »