« ハクガンはいたけれど。 | トップページ | 果樹園化計画 »

2017年4月 8日 (土)

なんちゃってSnow Peak竹テーブル作成

 キャンプで使っているマイテーブルは相当昔に買ったCAPTAIN STAGの製品で、使えない訳ではありませんが、合板の天板の縁がささくれ立ってきているし、傷も酷くて新しいのが欲しいなぁとずうっと悩んでいました。

P1030303

 欲しかったのはSnow Peakの「Myテーブル 竹 . LV-034T」ですが、税込価格が10,584円で夫婦で揃えると21,168円にもなり、小さなテーブルにそこまで出せないしなぁと。

 で、Snow Peakの製品を見ていて目に付いたのが「ウッドテーブルW竹 . CK-126T」(税込5,940円)で、本来はアイアングリルテーブルにセットして使用する天板のみの商品です。

 眺めているうちに閃きました。

 サイズは500×360×12。

 CAPTAIN STAGのテーブルを計ってみると600×300×12。

 面積は同じだ。(笑) しかもLV-034T(450×300)より広い。

 ひょっとして、CAPTAIN STAGのテーブルの脚を移植して使えるんじゃない?

 脚と付属の金具を計ると、何とか行けそうな感じ。(^^)

P1030304

 そんな折、スポーツオーソリティから新年セール15%オフのDMが届き、今がチャンスと1月に天板を2枚購入しておきました。

P1030296

 GWのキャンプまで1ヶ月を切ったので、まだ寒いけれど工作に取り掛かりました。

 CAPTAIN STAGの脚の位置を計測し、CK-126Tに線を引いて金具の位置決めをします。

P1030305

 古いテーブルから外したネジを締めていて事件発生!

 ネジが空回りしたので板のネジ穴を舐めてしまったと思ったら、ネジが劣化していたのか、ネジそのものがねじ切れてしまいました。(@_@。

P1030306

 ドリルで切れて残ったネジに穴を開けてみましたが、適当なサイズのタッピングネジが手元にないので、後日修理することにしました。(^^;

 さて脚の取り付けと、外した脚を置いてみると何かが変で収まりが良くありません。

 元はどうだったかなと別のテーブルを見てみると、天板の長さが100mm短くなったために取り付け部を天板に収めると、折りたたんだ脚がきちんと収まらないことが判明しました。(^^;

P1030307

 ま、使う時には支障がないので良しと。(笑)

 脚のネジを締めていてまたもや事件発生。

 そう、ネジがねじ切れました。(笑)

P1030313

 ドリルドライバーのトルクを16にしていてねじ切れたのですが、14だと大丈夫のようです。

P1030317

 しかし、ネジそのものがねじ切れるというのは初めての経験だなぁ。(^^;

 脚が見えなければSnow Peakの製品のような出来栄え。(^^)

P1030310

 脚にはサビが浮いているので、そのうちに磨きます。(^^;

P1030311

 2台目はネジを切ることなくスムーズに作業が終わりました。

P1030318

 2台で材料費10,098円也。(^^)

 欲しかったテーブルが2台で21,168円もするので、ほぼ半額。(笑)

 脚を取られてしまった2枚の天板、きっと何かの役に立つときが来るでしょう。(^^)

P1030319

|

« ハクガンはいたけれど。 | トップページ | 果樹園化計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/65123805

この記事へのトラックバック一覧です: なんちゃってSnow Peak竹テーブル作成:

« ハクガンはいたけれど。 | トップページ | 果樹園化計画 »