« マッサージチェアを入れ替え | トップページ

2017年3月20日 (月)

ハクガンに会いに

 昨年秋は何かと忙しく、やっと観察に行けたと思ったらハクガンは抜けた後でした。

 この春こそはと、秋田県から渡去したらしいので飛来地に行ってきました。

 多分、数えきれないほどのハクガンに会えるんだろうなぁ。(*^.^*)

 その道すがら、最初に出会ったのは電線止まりだけどコチョウゲンボウ。

Dsc05355


 堆肥置き場に2羽のタンチョウがいました。

 普段、タンチョウは撮影せずにカウントするだけなのですが、昨年生まれの幼鳥に足環があったので確認のため撮影しました。

Dsc05391


 番号は「268」。確認すると2016年豊頃町生まれの雌でした。

Dsc05386


 数少なくなったアオサギのコロニー。

 1羽だけなりすましがいますが、バレバレです。(笑)

Dsc05437


 マガン、オオヒシクイ、シジュウカラガンも大量に飛来していました。

 その中で頸に白いリングの見えないシジュウカラガン。

Dsc05457


 多分幼鳥でしょうね。ヒメシジュウカラガンではなさそうです。

 いつもハクガンが大量に降りる畑地は、道路が工事中で通行止めのため近付くことが出来ません。

 いるのか、いないのかも確認出来ません。

 多分、今シーズンは無理でしょう。

 候補地を巡っているとやっと見つけました。

Dsc05483


 でも凄く遠いし、数百羽のはずが8羽しかいません。('Д')

 少し回り込むと近付けそうなので移動すると、まだ遠いのに飛んでしまいました。(T_T)

Dsc05485


 旋回している8羽のハクガン。

Dsc05517


 やがて降り立ちました。

 写真を整理していて気づいたのですが、手前に2羽、ボケ~っと佇んでいるじゃないですか。(笑)

Dsc05546


 ということで、予定より大幅減となりましたが10羽のハクガンに出会えました。

 最後に海岸に出てみると、日高山脈が素晴らしい雄姿を見せてくれました。

Dsc05594


 フィルター持ってくれば良かった。(^^;

 さて、来週は行けるかなぁ。

SONYα700 + SIGMA APO 50-500mm DG OS HSM

|

« マッサージチェアを入れ替え | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/65043489

この記事へのトラックバック一覧です: ハクガンに会いに:

« マッサージチェアを入れ替え | トップページ