« 2015年6月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年7月 4日 (土)

刃物を研いでみました

 家庭菜園で使っているホーや、庭仕事用の鎌などの刃の切れが悪くなってきたので自分で研いでみました。

 ホームセンターで買ったのは、その名もズバリ「鎌砥石」。(^^;

P1020058

 裏面には素人向けの説明もあります。

P1020064

 研ごうと思ったのはこの4本。

P1020060

 左側の銀色のは「ねじりホー」ですが、良く見るとステンレス製なので研ぐのは断念しました。

 赤い柄の鎌は一番新しいものですが、若干切れ味が落ちています。

 もう1本の鎌は親が使っていたもので、切れは悪くなっています。

 黒くて大きいのは親が使っていたホーで、刃先は丸く潰れていてまったく草が切れません。

P1020061

 刃は完全に無くなり、反対側に曲がっています。

 まず鎌から研ぐことにしました。

 研ぐ前

P1020065

 研いだ後。

P1020066

 試しに庭の笹などを切ってみましたが、研ぐ前よりは切れるようになりました。

 プロが研ぐと新品同様になるのでしょうけどね。(^^;

 さて問題のホーですが、内側にまで丸まってしまった刃は砥石ではどうにもならないので、ヤスリで削り落とすことにしました。

P1020067

 内側に丸まった部分を削り落としました。

P1020069

 外側の下の部分を研いで刃を付けます。

P1020070

 刃の欠けた部分まで再生するにはグラインダーで一気に削らなければならないので、この程度で我慢です。

P1020071

 指で触れた感じでは刃が付いています。

 十勝の私位の年齢の者は、誰もが子供の頃にスケートの刃を研いだ経験があり、刃の付き具合は指先の感触でわかるのです。(^^;

 ついでなので、剪定鋏も研ぐことにしました。

P1020072

 研げ具合のチェックはしていませんが、明日は庭木の剪定をするのでその時に。(^^;

P1020073

 全然切れなかったりして。(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年9月 »