« 台湾で野鳥観察 その3 2015/3/16 | トップページ | 家庭菜園の準備 »

2015年4月 5日 (日)

台湾で野鳥観察 その4 2015/3/16

 3/16のツアーは淡水方面と台北市内での食事がメインです。

 淡水へ向かう途中に立ち寄ったのは、關渡渡船碼頭にある關渡媽祖宮。(かんとまそきゅう)

 色鮮やかな寺院を抜けて裏口に出ると、素晴らしい彫刻に無粋なネットが張られていました。

 ガイドさんに聞くと鳥が巣を作るのを防いでいるとのこと、確かにスズメがいて、そのうちの一羽は巣材を咥えていました。

P1010473

 淡水の漁人碼頭に到着し、他の参加者は近隣を散策していますが、私は勿論別行動。(^^;

 ハッカチョウかと思ったけれど、下尾筒が白いのでジャワハッカのようですね。

P1010500

 同じ個体です。

P1010503

 海龍王深海魚餐庁横の芝生にはカササギがいました。

P1010508

 淡水線終点の捷運淡水站近くの商店街を散策・ショッピングの時間がありましたが、そそくさと通り抜けて鳥を探します。(^^;

 広場には蒸気機関車が置いてあり、その上にコサギ?。

P1010538

 良く見ると作り物でした。(^^;

 電柱にいたのはインドハッカ(カバイロハッカ)です。

P1010553

 露出オーバーになるのでデパートを背景に入れましたが、この名統百貨はオープン後2年で閉鎖になったそうです。

 台北市内に戻り、康華大飯店での昼食や茶葉足裏マッサージ、行天宮・占い横丁などを見たものの、夕食まで時間が空いてしまいました。

 参加者とツアーガイドで相談の上、高鐵台北站前のホテルに集合することにして自由時間となりました。

 うろうろと散策していると、二二八和平公園に着きました。

 入口で暫く休憩しましたが、何だか野鳥の気配がプンプンします。

 案内図を見ると池があるようなので向かってみました。

 桜の木でしょうか、タイワンシロガシラが美しい声で鳴いていました。

P1010604

 小首を傾げてこちらを見ています。(^^)

P1010606

 ちょっと羽がみだれてますが、オウチュウです。

P1010610

 ビルの谷間の公園です。ビルと何かの花を絡めてみました。

P1010615

 スズメも沢山群れていました。

P1010616

 スズメには亜種はないのかな?(^^;4

 池の傍のヒョロッとした木に止まっていたのはゴシキドリ(タイワンゴシキドリ)です。

P1010624

 曇り空で露出オーバーとなるので、ビルを背景に入れました。

P1010648

 私が必死に撮影していると、通りかかった地元の女性が私を不思議そうに見ていましたが、やがてゴシキドリに気付き、一緒にスマホで撮影していました。(^^;

 最後は女房が撮影したタイワンリスとドバト。

Dsc00864

 タイワンリスは物凄く沢山いました。

 これで台湾の野鳥は終わりです。

 今回は初めての台湾ということもありツアーにしたのと、荷物を少しでも軽くしたくてコンデジしか持って行きませんでした。

 しかし、地図を見ると宿泊したホテルからの徒歩圏内には台北植物園もありますし、MRTで行ける良さげな公園が一杯あります。

 次回行くことがあれば、フリープランとして一眼レフと望遠レンズを持って行きたいですね。

Panasonic LUMIX TZ60
SONY DSC-WX220

|

« 台湾で野鳥観察 その3 2015/3/16 | トップページ | 家庭菜園の準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾で野鳥観察 その4 2015/3/16:

« 台湾で野鳥観察 その3 2015/3/16 | トップページ | 家庭菜園の準備 »