« 弟子屈町美留和への旅その3 美留和の森の小鳥たち | トップページ | トレーラーの修理等 »

2014年7月20日 (日)

新トレーラーで初キャンプ

 昨年12月に納車になったキャンピングトレーラーで、初のキャンプに行ってきました。

 と言っても、実は今年の5月3日~5日の話です。(^^;

 最近ブログの更新が遅延していて、アップする順番も滅茶苦茶ですがお許しください。

 GWはパソコン通信時代からのキャンプ仲間とのオフ会が恒例行事となっています。

 私は2012,2013年と家の建て替えで忙しく、キャンプは3年振りとなりました。

 5月3日、キャンプ道具を満載したプラドとトレーラーを連結し、初めて使用する延長ミラーも取り付けて出発準備が整いました。

Cimg5504

 しかし、トレーラーが若干というか、結構前下がりです。

Cimg5505

 バーストナーとアドリアを比較するとタイヤの径も違いますし、床の地上高がかなり高くなっているので予想はしていましたが、プラドは荷物満載でお尻が下がっているので、なおさら前下がりになってしまったようです。

 今回は仕方ないので、次回キャンプまでに何とかしなくてはなりません。

 キャンプの目的地は日高町の沙流川オートキャンプ場です。

 今までは高速道路が休日割引で半額でしたが、社会化実験も終了し、牽引すると中型となるので割引は一切ありません。

 距離も大したことはないので久し振りに日勝峠を越えましたが、道も良くなって快適に走ることが出来ました。

 峠を下りた頃、左側の延長ミラーが内側を写すようになってきました。

 変だなぁと思いつつ直線道路を走っている時、突然延長ミラーが視界から消え、女房が「落ちたー」と叫びました。

 サイドミラーには、路肩に落ちてバラバラになる様子が写っています。(^^;

 幸い直線道路だったので、急遽路肩に停車し、走って回収に行ったところ、ミラーを固定しているゴムの部品が外れてバラバラになっていたものの、鏡は奇跡的に割れずに済みました。

 どうもサイドミラーへの取り付けが不完全だったようです。

 そんなトラブルに会いながらキャンプ場に到着すると、既に第一陣としてサダ吉さんが到着していました。

 今回は参加者が多いため、私は皆と少し離れた場所に設営しました。

Cimg5509

 埼玉県から参加のMAKUさん&MOKUさんのRoadtrek。

Cimg5512

 札幌のコーさんはテント設営中。

Cimg5513

 苫小牧のサダ吉さんのIndiana。

Cimg5514

 札幌の吉丸さんはBurstner Viseo。

Cimg5545

 札幌のおおたにさんはCatalina sport。

Cimg5546

 札幌の西野さんも遅れて参加しましたが、車の写真撮っていなかった。(^^;

 サダ吉さんのビッグタープ。寒い夜も快適に過ごせます。

Cimg5515

 収穫してきたギョウジャニンニクをたっぷり使った「ギョウジャギョウザ」。

Cimg5526

 緑色なのはタープの屋根の色ですが、餡は結構緑色です。(^^;

 焼けたぞぉ!

Cimg5534

 夜はタープの中で焚き火を囲んでの宴会でしたが、写真をまったく撮っていません。

 二日目の午後は素晴らしい晴天となりました。

Cimg5540

 夕方のサイト。トレーラー率が高いですね。

Cimg5548

 5月5日の撤収後、GW気分を味わうために「道の駅樹海ロード日高」に寄りました。

Cimg5552

 お昼は、十勝清水駅前で友人が経営している「中華料理 四川」で、牛玉ステーキ丼とラーメンのセット。

Cimg5553

 すっごく美味しいのですが、食べ切れずに残してしまいました。ゴメン。

 芽室町で買い物を済ませて帰宅しましたが、久し振りのキャンプだったため何となくスムーズじゃなかった感じ。

 トレーラーは水回りを除いてとても快適でした。

 Truma Ultraheatはガスを使わずに電気だけの暖房にしてみましたが、春・秋であれば十分に暖まります。

 電源付のサイトではガスの出番はなさそうですね。(^^)

 水回りの不具合については別途報告します。

CASIO EXILIM EX-FC100

|

« 弟子屈町美留和への旅その3 美留和の森の小鳥たち | トップページ | トレーラーの修理等 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/60011557

この記事へのトラックバック一覧です: 新トレーラーで初キャンプ:

« 弟子屈町美留和への旅その3 美留和の森の小鳥たち | トップページ | トレーラーの修理等 »