« 新トレーラーで初キャンプ | トップページ | トレーラーにバックカメラ 取付け編 »

2014年7月21日 (月)

トレーラーの修理等

 4月中旬、GWキャンプの準備のため、一度も使っていない水回りの洗浄を行いました。

 まずは清水タンクに水を入れて軽く洗って排出し、新たに入れた水をシンクの混合栓を全開にして流しました。

 排水口の位置を確認してエントランスに戻ってくると、な・何と水がポタポタと外部に漏れています。

Cimg5842
(写真はそのときを再現したものです)

 更に、後部のカセットトイレの下からも漏れだしました。

Cimg5843
(写真はそのときを再現したものです)

 最初は排水管のどこかから漏れているのかと思って床下を覗き込むと、配管からではなく床板そのものから滲みでています。

 それでは内部だなとシンクの下を確認すると、床面に漏れた水が溜まっていて、調べると混合栓の付け根(赤丸)から水が漏れていました。

Cimg5840
(写真は部品交換後)

 そのときは、屋根に水が溜まらないように前を高くして設置していたことから、後部の水漏れは床を伝ったものと思っていたのです。

 すぐに販売店へ持ち込み、状況を説明・確認してもらい、混合栓のアッセンブリーを取寄せることになりましたが、もしGWに間に合わなくてもキャンプ場の流し台とポリタンクで対応できるので、入り次第修理してもらうことになりました。

 案の定キャンプには間に合わず、5月下旬になってやっと部品が届き、持ち込みではなく自宅に来て修理してもらい、交換後は混合栓からの水漏れが止まっていることが確認できたので担当者は会社へ戻りました。

 改めて水回りの洗浄をしましょうとシンクの混合栓を全開にしていると、ガーン!、またもやカセットトイレ下から激しく水滴が。

 すぐに電話して来てもらい、今度はトイレルームの洗面台の混合栓を調べましたが、シンクと同様に水が漏れていることが判明しました。

 洗面台の混合栓を開けてはいませんでしたが、水を送るポンプの圧力が混合栓の根本まで伝わり、使わなくても漏れていたのです。

 部品は準備していませんでしたが、分解してしっかりと組み直したら水漏れは止まりました。

 ひょっとしたら、シンクの混合栓もそれで治ったのかもしれません。

 ショップの担当者は「出荷のときに確認していないのかなぁ」と呆れていましたが、これからアドリアの導入を検討されている皆さん、納車時には水回りまで点検してもらいましょうね。(^^;

 続いて、トレーラーのカプラーの位置が高くなったため、連結したときに前下がりになることへの対処です。

 GWのキャンプへ出発する前、キャンプ道具を積んだ状態での高さを確認しておきました。

Cimg5508

 コンベックスが斜めになっていますが、赤い矢印の位置で約330mmとなっています。

 トレーラーを切り離し、水平にした状態で測ってみると、約420mmとなっています。

Cimg5554

 つまり、ヒッチボールを90mm上げる必要があるということですね。

 ショップの話では、今のヒッチボールよりも首の部分が長い製品があったはずとのことなので、ネットで調べまくりました。

 あるにはあったのですが、ボールの径が50mmではなくて2インチしかなく、高さも30mm程度しか上がらず、強度も弱くなってしまいます。つまり、使えません。(^^;

 後はヒッチボールマウントを交換するしかないと探しましたが、適当なものがなかなか見つかりません。

 ある日、ヒッチボールマウントをボーッと眺めていて閃きました。

 これって、逆さまにしたら何センチ上がるんだろうと。

 現状はこのように取り付けています。

Pict9301c
(写真は取付けた当初のもの)

 高さを確認してから逆さまに差し込んで見ました。

Cimg5845
(写真はボール付替え後)

 赤い矢印の位置での高さの差は、何と83mm。

 前上がりよりも多少は前下がりの方が安定するので、ベストじゃないですか。\(^o^)/

 すぐにショップに走り、ヒッチボールを逆にしてもらいました。

 ナットの締付けにはネジロックと適切なトルクが必要なので、素人作業は禁物です。

 ちなみに、混合栓の交換は補償期間内、ヒッチボールはサービスということで全て無料。(^^)

 まだ牽引していませんが、計算上はほぼ水平になるはずです。楽しみですねぇ。

CASIO EXILIM EX-FC100

|

« 新トレーラーで初キャンプ | トップページ | トレーラーにバックカメラ 取付け編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/60021265

この記事へのトラックバック一覧です: トレーラーの修理等:

« 新トレーラーで初キャンプ | トップページ | トレーラーにバックカメラ 取付け編 »