« 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.6 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.8 »

2014年5月 6日 (火)

石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.7

2014.04.16 その2

 石垣島での野鳥観察はこれで最終報告となります。

 名蔵川流域の水田地帯を訪れましたが、目に付いたのはサギばかりでした。

 チュウサギがカエルを捕らえました。

Dsc06363

 背後から忍び寄るダイサギ。チュウサギのカエルを奪うのでしょうか?

Dsc06368

 チュウサギは必死に飲み込み、ダイサギはガッカリ。(^^;

Dsc06372

 浮き草のような所にいたのは7羽のアマサギと1羽のチュウサギ、そして真ん中あたりにバンが1羽。

Dsc06381

 最後の1枚は水田を歩くコサギです。

Dsc06391

 石垣市内に戻り、女房が見たいと言う野良カピバラを探しました。

 新川川河口で目撃されたということなので川沿いに走りましたが分かりません。

 新川川沿いのコンビニで飲み物を買いがてらレジのお嬢さんに尋ねると、「カピバラ?それって何?」というような表情をされてしまいました。(^^;

 河口までたどり着きましたが見つけられません。撮影した方のブログでは水草の中から顔を出し、頭に水草の花を乗せた可愛らしい写真でしたが、場所は書いてありませんでした。

 しかし、新川川にはそのような場所は無かったなぁ。

 帰宅してから改めて検索するとこのような記事がありました。

 「新川川河口から直線距離で7キロ離れた名蔵側流域でカピバラを撮影」

 ええ~、行ったのにぃ。(T_T) 夜飲んでばかりいないで調査しておくべきだったなぁ。(T_T)

 と言うことで、石垣島での野鳥観察はこれで終わりです。(^^;

 翌4月17日の朝、沖縄本島へ移動します。

SONYα700 + SIGMA APO 50-500mm DG OS HSM

|

« 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.6 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.7:

« 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.6 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.8 »