« 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.4 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.6 »

2014年4月27日 (日)

石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.5

2014.04.15 その4

 4月15日の野鳥観察最終稿です。(^^;

 石垣市に向かいつつダム湖などを周り、野鳥観察を続けました。

 松並木の道を走っていると、女房が「そこにカンムリワシがいる!」と叫びました。

 しかし、既に目の前だったので停車すると飛ばれると思い、そのまま通過してかなり離れてからUターンし、またその場を行き過ぎてから再度Uターンし(^^;、ジワジワと近寄りました。

 何か獲物でも凝視しているのでしょうか、一定方向を見つめたまま微動だにしません。

Dsc06148

 角度良し、光線良し、そして電柱ではない。やっと 念願がひとつ叶いました。。\(^o^)/

 女房にまだ見つけていないムラサキサギの特徴を教え、畑地帯を走りました。

 突然、道端から大きな鳥が飛び立ちました。ムラサキサギです。

 少し離れた畑の縁で獲物を探しているようです。

Dsc06192

 獲物がいなかったのか離れた場所へ移動してしまい、撮影が困難になってしまいました。

Dsc06205

 別のダムへ向かう途中、左側から白っぽいクイナのような鳥が横断しました。

 あわてて停止してカメラを向けると、続けてシロハラクイナも横断しています。

Dsc06215

 少し近付いて1枚撮影したところで対向車が来てしまい、2羽とも繁みに消えてしまいました。

 鮮明ではありませんが、分かる程度までトリミングしたのが下の写真です。

Dsc06217

 調べてみると、2013年頃から観察されている白変種で、アルビノではないとのことです。

 石垣市に戻り、女房が野生化?したカピバラを見たいというので、新川川沿いに走り河口まで行きましたが、最近ブログで見たような水草たっぷりの場所なんてありません。謎です。

SONYα700 + SIGMA APO 50-500mm DG OS HSM

|

« 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.4 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.5:

« 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.4 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.6 »