« 春の雪 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.2 »

2014年4月21日 (月)

石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.1

 結婚35周年、私の還暦を記念して、2014.4.13から7泊8日で石垣島と沖縄本島に行ってきました。
 観光・グルメ・野鳥観察を堪能しましたが、まずは野鳥観察の記録からアップして行きます。
 すべてをアッするには時間が掛かりそうですが、気長にお付き合いください。

2014.04.14

 13日の夕方に石垣島のホテルにチェックインし、夕食に向かう途中で目の前の街路樹に飛来したヤエヤマオオコウモリを目撃しましたが、何故か写真を撮らずに通過してしまいました。大失敗。(T_T)

 翌14日は、西表・由布・小浜・竹富4島めぐりのツアーに参加するために、午前7時には離島ターミナルの駐車場にレンタカーを置き、手続き後に港の周りを散策しました。

 北海道の港とは異なり、カモメなどの海鳥はまったく見当たりません。

 最初に出会ったのは、綺麗な声で囀っているイソヒヨドリの雄です。

Dsc05472

 離島ターミナルの屋根にはリュウキュウツバメが群れていましたが、どうも巣立ち間もない幼鳥もいるようで、親鳥と思われるツバメが近付くと大きな口を開けて餌をねだっていました。

Dsc05486

 西表島に到着し、仲間川マングローブクルーズへと出発すると、岸壁の上に沢山のシロチドリがまったりとしています。

Dsc05515

 北海道ではこのような場所はカモメに占領されており、チドリ類は砂浜というのが普通に見られる風景でしたので、ちょっと驚きでした。

 マングローブクルーズではクロサギ(白色型)もいましたが、ボートが速くて間に合いませんでした。(^^;

 水牛車に揺られて由布島に渡ると、池にいたのはマガモ・・・ちょっと違うなぁ、アイガモでしょうかね。

Dsc05554

 由布島の梢で囀っていたのはリュウキュウメジロです。

Dsc05586

 逆光で色が良く出ていませんが、脇腹から腹部中央まで同じ色に見えるのでリュウキュウメジロだと思います。

 小浜島に渡り、小浜島リゾートホテルでの昼食後に庭を散策していると、野鳥というのは微妙ですが、池に数羽のバリケンがいました。

Dsc05613

 ホテルの上空を飛び回る小鳥はリュウキュウツバメかなと撮影してみると、どうもツバメのようです。

Dsc05625

 今日は団体行動の4島めぐりがメインなので、野鳥観察はほどほどに済ませました。

SONYα700 + SIGMA APO 50-500mm DG OS HSM

|

« 春の雪 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.1:

« 春の雪 | トップページ | 石垣・沖縄の旅 野鳥編 No.2 »