« ロングランキャンプ2011 09.05 ニセコ周遊 | トップページ | ロングランキャンプ2011 09.07 寿都から南下の予定が・・・ »

2011年9月29日 (木)

ロングランキャンプ2011 09.06 函館で回転寿司

 3日目の朝は相変わらずの曇天ですが、風は随分と治まりました。

 しかし、道央方面は豪雨の被害で通行止めや洪水警報が続いています。

 今日は道南方面の方で天候回復が見込まれることから、函館に行くことにしました。

 高速道路が道南まで延伸していない頃、黒松内から函館までの道程は随分と遠く感じたものですが、今は道の駅のすぐ側から黒松内新道に乗り、黒松内JCTから落部インターまで高速なので凄く近くなりました。

 途中、噴火湾パノラマパークのPAに寄りましたが、ハーベスタ八雲へ歩いていけるんですね。

 ただ、駐車場が狭すぎます。平日だから良かったけれど、休日や観光シーズンはすぐに満杯になりそうです。

 落部からは国道5号線を走り、道の駅「YOU・遊・もり」で一休みした後は函館新道を利用して、一直線に向かったのは函館市宇賀浦町14-4のグルメ回転寿司「函太郎 宇賀浦本店」。

Cimg2666

 ガイドブックでは昼時は混むとのことで、お昼少し前に入りました。

 回転寿司の良いところは、好きなネタの寿司だけを選んで食べられることですね。

 店の後ろは海岸で、函館山と立待岬が見えました。鳥はオオセグロカモメとウミネコです。

Dsc00283

 お腹いっぱいになって、お次は金森倉庫。

 駐車場の向いにはラッキーピエロとハセストが並んでいて、ラッキーピエロは修学旅行生らしき子供達で溢れていました。

 幾つかの倉庫を覗いてみましたが、特に買いたくなるものもなく、1枚250円の美味しそうなイカせんべいを買ったのみです。(^^;

 レンガ造りの倉庫をモノクロにしてみました。

Dsc07005b

 歩道に埋め込まれたお洒落な道案内の標識。十勝では見たことがないなぁ。

Dsc07012b

 女房が買い物を続けている間、車に戻って寛いでいると、私の後ろで狭い駐車場にバックで入れようとしている青年がいます。

 私の車に近すぎる位置でハンドルを目一杯切っています。それじゃバンパーに当たるかも・・・と思っていると、車に揺れが伝わり「バリバリッ!」。(T_T)

 慌てて外に出ると、私の車のヒッチボールに相手のフロントバンパーが食い込んでいます。

 更に下がろうとするので静止しようとしたのですが、時既に遅し。

 青年の車のバンパーは大きく破損し、一部外れかけてしまいました。

 取りあえず前進するように指示し、ハンドルを戻して下がるように言ったのに、下がるときにまたハンドルを切って食い込んで行きます。どちらに切ったらどう動くのかが理解出来ていないようです。

 何とか離れ、頭から駐車スペースに入れましたが、無残なバンパーに。(^^;

 でも、見てみると既に別の大きな傷が付いているので、換えどきだったのかも。

 私の車はヒッチがガードしてくれる形になり、ドローバーの塗装が少し剥げただけでした。流石は耐荷重6,000LBSのヒッチです。(^^)

 相手は平謝りですが、大きく壊れてしまい何だか可哀そうでした。

 函館を出る頃には風も弱くなり、天気も回復傾向なので、今夜はキャンプに来て初の焼肉をすることにし、函館新道沿いのマックスバリュに寄ったのですが、新道からの入口を見つけた時には既に行き過ぎて入れず、ぐるっと遠回りするはめに。少し早めの案内がないと、初めてのお客さんは入れないかもしれません。(^^;

 肉を仕入れた後、北海道昆布館でちょっとお買い物。

Cimg2668

 高速に乗って長万部インターで降り、サンミート木村で「ペラペラ系ホルモン塩味」と「まるちょう」を購入しました。(ホームページに「まるちょう」は載っていません)

 キャンプ場に戻り、キャンプに来て初めてタープを張り、温泉に行ってから焼肉開始です。(^^)

Cimg2671

 ペラペラ系ホルモン塩味

Cimg2675

 まるちょう

Cimg2676

 こちらは帯広の肉の五右衛門で仕入れた「ごま塩ホルモン」

Cimg2677

 他の肉も同じですが、肉の五右衛門のホルモン系はかなり塩が効きすぎています。しょっぱくて喉が渇いてしまいます。素材はいいのですが、ちょっと勿体無い感じ。

 やっとキャンプに来たなぁと思える夜でした。

|

« ロングランキャンプ2011 09.05 ニセコ周遊 | トップページ | ロングランキャンプ2011 09.07 寿都から南下の予定が・・・ »

コメント

函館へは、よく行ってますので、見慣れた風景です(^_^)
八雲PAは混んでいた記憶が無いのですが、その先の「道の駅 森」は、いつも混んでますね。
そこの回転寿司、千歳から団体で行ったとき、連れて行ったところですが、確か、「魚長」ってスーパーがやっているので美味しいんですよね。
昆布館は、いつも通過で、入ったことがありません(^_^;)
海岸のスポットは、この季節は北斗市方面のようですね。

投稿: なまけ者鳥見人 | 2011年9月29日 (木) 18時28分

車災難でしたね。
以前カミさんが友人のパジェロに乗っているとき軽自動車に追突されたそうですが、コツンという感じだったのに軽自動車は大破、運転手は血を流していたとか。

投稿: コー | 2011年9月29日 (木) 19時59分

なまけ者鳥見人さん、こんばんは。

行ったことがあったのですか。
美味しいって本に載っていたので行ってみましたが、そのとおりでした。
ヤリイカの季節に行ってみたいですね。

北斗市あたりでシギなどが面白そうなのは、北方圏生物研究会の函館自然情報で読んではいましたが、時間が足りなくて諦めました。

まだブログに載せていませんが、こちらもタシギの団体さんとか楽しい状況になっているんですよ。(^^)

投稿: ちょんぱぱ | 2011年9月29日 (木) 21時42分

コーさん、こんばんは。

災難だったのはバンパーを壊した青年です。
ドローバーは鉄の塊ですから、黒のラッカーで塗装すれば何ともありません。
こういうときって、丈夫な車っていいですね。
ヒッチも頑丈なのにしていて正解でした。

投稿: ちょんぱぱ | 2011年9月29日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/52856910

この記事へのトラックバック一覧です: ロングランキャンプ2011 09.06 函館で回転寿司:

« ロングランキャンプ2011 09.05 ニセコ周遊 | トップページ | ロングランキャンプ2011 09.07 寿都から南下の予定が・・・ »