« GENTOS EXPLORER EX-777XP | トップページ | 日高町でキャンプ 5/5 »

2009年5月 6日 (水)

日高町でキャンプ 5/4

 この3ヶ月ほど、仕事が忙しくて休日返上で仕事に没頭していましたが、GWはいつものメンバーと一緒にのんびりとキャンプに行ってきました。

 日程は5/2~5/5の3泊4日で、キャンプ中は行者ニンニクなどの山菜三昧と、サーバーを用意して生ビール三昧、そして私は野鳥撮影三昧・・・となる予定でした。

 到着した2日は、設営が終わってすぐに生ビール三昧。翌3日は天候がイマイチ(曇り)で朝からビール三昧。結局撮影に腰を上げたのは晴れ間が出た4日になってからです。(^^;

 5月4日は風は強いものの朝から晴れ間が見えます。ここに写っているサイト風景が、今回の参加メンバーです。
Dsc03024

 キャンプ場の周囲の森からヤブサメの囀りが聞こえるので、50-500mmをセットして探してみると、小さな池の畔の藪にいるようです。

 目を凝らして探していると、藪から飛び立ち、何と木の枝に止まって囀っています。ヤブサメじゃないのかなと思いましたが、囀りは間違いなくヤブサメです。枝被りが残念でした。
Dsc03086t

 やがて藪に戻り、いつもの通りの行動をしていました。やっぱりヤブサメは藪がお似合いですね。

 藪に戻ったノートリのヤブサメです。どこにいるか分かりますか?写真のちょうど真ん中あたり。シマリスのようにも見えますね。(^^;
Dsc03101

 朝食後は皆で山菜採りですが、私は同じ場所で野鳥観察です。例年は50-500mmで行くのですが、今回初めてロクヨン+SLIK ザ プロポッドスポーツ (一脚)を担いで行くことにしました。GPSロガーの記録では距離は往復で2.8kmほどでしたが、重たくて担いで行くのは辛いものがありました。

 山菜取りメンバーから少し離れて歩いていると、川沿いの木の上で囀っている小鳥がいます。双眼鏡で確認するとメジロでした。

 私は北海道でメジロをメジロと認識して撮影したことはありませんでしたので、今回が初めての観察になります。

 しかし、距離がかなりあってピントが合わないと焦っているうちに、残念なことに飛び去ってしまいました。

 手前の枝にピントが合って、証拠写真以下です。(T_T)
Dsc03122t

 他の小鳥たちも距離がある場所にいるようなので、この場所でロクヨンに1.4×テレコンを付けることにしました。

 暫く進むとヒヨドリがいました。住宅街では五月蝿がられる存在ですが、森の中で見ると可愛いですよね。(^^)
Dsc03141t

 ちょっとピンボケのアオジです。
Dsc03145t

 今回の目的はオオルリとの再会でしたが、今年は寒くて桜のつぼみすら赤くなっていない状況のせいか、いつも見かける谷間では鳴き声すら聞こえませんでした。

 山菜採りメンバーと合流してキャンプ場に戻る途中、道のすぐ横の枝でセンダイムシクイが「焼酎一杯グイー」と囀っています。ロクヨン+1.4×なので近すぎるくらいでした。

 レンズを向けると目が合ってしまいました。
Dsc03225

 飛ばれるかなと思いましたが、こちらを気にすることなく囀り続けています。
Dsc03229

 最後の一羽は野鳥ではありません。(^^;
 はるばる埼玉県からキャンプにやってきたヨウムのモモちゃんです。
Dsc03237

 午後からは行者ピザ、行者餃子、行者チヂミ、行者テンプラ、炭焼き行者などなど、行者ニンニク料理のオンパレードとなりました。

SONYα700
SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX DG
MINOLTA AF600/4 APOTELE G
SONY 1.4X TELE CONVERTER

|

« GENTOS EXPLORER EX-777XP | トップページ | 日高町でキャンプ 5/5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/44926394

この記事へのトラックバック一覧です: 日高町でキャンプ 5/4:

« GENTOS EXPLORER EX-777XP | トップページ | 日高町でキャンプ 5/5 »