« 達古武 2008/10/12 | トップページ | ハクガン24羽 »

2008年10月19日 (日)

達古武 2008/10/13

 目覚めると風が止んでいる。3日目にしてやっと快晴無風となった。

 湖を眺めると北端にオオバンが群れている。

Dsc06755

 湖畔には5頭のエゾシカが現れて草を食べている。

Dsc06781

 目の前の水面には、ホシハジロ、スズガモ、ホオジロガモなどが泳ぎ、遠くでは相変わらずオオヒシクイが賑やかに鳴いている。

Dsc06809

 ご覧のようにあまりにも良い天気なので、今年も遠回りして阿寒湖経由で帰ることにした。

Pict9730

 天気が良いと何故かスピードもゆっくりとなる。
 快適なドライブを楽しみ、弟子屈の水郷公園で一休み。

Pict9732

 阿寒横断道路では、牧草ロールを満載した2台のトラックの後ろとなったため極めてスローペースとなったが、私が原因で後続車に急かされるという訳では無いので実に気楽で疲れなかった。

 双湖台で一休みし、観光客となってペンケトーを撮影。C-PLフィルターはケラレることが判ったので使わなかった。

Pict9737

 この天気では観光地での食事は大変だろうと思い、標茶のコンビニで仕入れておいた昼食を阿寒横断道路終点に近いパーキングで取りながら休憩。

 いつもなら足寄から高速に乗ってしまうが、天気も良いし紅葉も綺麗なので下道をのんびりと走って帰宅した。

 来春までキャンプに行けないと思うとちょっと寂しい想いで、夏の間はトレーラーに積んでいたキャンプ道具を物置に仕舞った。

SONYα700
SIGMA APO 50-500mm F4-6.3 EX DG

KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL
SONY Vario-Sonnar T*DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

|

« 達古武 2008/10/12 | トップページ | ハクガン24羽 »

コメント

おひさです。
今朝のニュースで、帯広のどさんこ?レースの話題をやってました。どさんこラーメンとか帯広発なんですかね。
これから冬が来るというのはちょっと寂しいですが、寒い冬の後だからこそ春の美しさもひときわ感動できるだと思います。

投稿: せんり | 2008年10月19日 (日) 18時22分

せんりさん、こんにちは。

どさんこ(道産子)は帯広限定ではなくて、北海道生まれの総てを総称する言葉なんです。
元々は北海道開拓に使われた馬のことを指すのですが、今では人も含めてどさんこです。
僅か1年でJ2復帰(^^;のコンサドーレ札幌も、「ど・さ・ん・こ」を逆に読んでラテン風の「オーレ」を組み合わせた造語なんです。

子供が大きくなってスキーに行かなくなってから暫くは冬の楽しみがなかったのですが、野鳥撮影を始めてからは冬が待ち遠しくなりました。

冬になると木々の葉がなくなり、野鳥観察しやすくなるんですよね。寒いけど。(^^;

投稿: ちょんぱぱ | 2008年10月19日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/42835841

この記事へのトラックバック一覧です: 達古武 2008/10/13:

» 写真点描 阿寒滝見橋 3 [つき指の読書日記]
 ここは当然、阿寒国立公園内です。滝、渓流、紅葉をレンズのズームを引いたものです。 観光客、観光バスも止まり、数十人いますので、人影を写さないように工夫しています。 みなさんも盛んにシャッターを切っていました。当時はまだ、いまのようにデジカメが普及して...... [続きを読む]

受信: 2008年10月20日 (月) 10時43分

« 達古武 2008/10/12 | トップページ | ハクガン24羽 »