« 沖縄の鳥-やんばるの森 | トップページ | 沖縄の鳥-シギ・チドリ等 »

2007年11月22日 (木)

沖縄の鳥-サギ

 私の住む北海道東部では、ダイサギなどの俗に言う白鷺は太平洋沿岸の湖沼で稀に観察されることがあるようだが、私はサギと言えばアオサギしか見たことがなかった。

 沖縄をドライブしていると、橋を渡る時などに女房が見つけることがあるのだが、狭くて交通量が多いために駐車出来るような状況になかった。

 そんな中、中部の海中道路へ向かう途中のうるま市で、海岸にほど近い水田に白鷺がいるのを女房が見つけた。

 この道路は新しく造られたばかりのようで、片側2車線あって交通量も少なかったので、路肩に駐車して撮影することが出来た。

Pict7985t
チュウサギ (2007/11/07 沖縄県うるま市)

 ここではチュウサギ以外にシギ、チドリを撮影したが、それについては別途。

 海中道路を渡った平安座島の干潟でもシギ、チドリ、サギ(詳細不明)を観察することが出来た。

 勝連城跡の駐車場の横には池があるため、駐車場近辺の木々にも多くのチュウサギが見られた。

Pict8117t
チュウサギ (2007/11/07 沖縄県うるま市)

 豊見城市のアウトレットモールあしびなーで昼食後、女房は買い物、私は野鳥撮影に。(^^;

 あしびなーの少し北側の与根漁港西護岸近辺で撮影したのは、距離があって目元などが確認できないが、嘴が黒いので多分コサギだろう。
 ちょっと気になるのは足が黒ではなくてグレーっぽいところだが、幼鳥なのかもしれない。

 注)その後、クロサギ白色型と判明

Pict8427t
コサギ クロサギ白色型(2007/11/07 沖縄県豊見城市)

  待ち合わせの時間が近付いたのでカーナビに従って走ると、とんでもない裏道に連れて行かれたのだが、小さな橋を渡ると車に驚いたのかサギが飛び立った。
 その方向を見ると、ゴイサギのような、ササゴイのような、そんな風貌の鳥は逃げずに留まっている。
 そして反対側には白鷺の姿もある。カーナビよありがとう。(^^)

 橋のたもとに車を置けるスペースがあったので、車を止めてカメラを持ってそおっと覗くと、その鳥は木の下に隠れてしまったが、動かずに見ているとノコノコと姿を現した。

 この手の形の鳥は、図鑑で見たゴイサギの夏羽の姿が記憶にあったので、色がまったく違うということはササゴイなのかなとその時は思っていたが、帰宅してネットで調べるとどうやらホシゴイ(ゴイサギの幼鳥)らしい。

Pict8434
ホシゴイ (2007/11/07 沖縄県豊見城市)
(ゴイサギの幼鳥)

 この橋の上流側にいたのは、口角の端がかなり長いことからダイサギと思われる。

Pict8468t
ダイサギ (2007/11/07 沖縄県豊見城市)

 橋の下流の開けた水面を飛ぶのはアオサギか?と撮影したが、いつも地元で見ているアオサギよりもかなり色が濃い。でもアオサギだよなぁ?

Pict8431t
アオサギ? (2007/11/07 沖縄県豊見城市)

KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL
MINOLTA AF REFLEX 500mm F8

|

« 沖縄の鳥-やんばるの森 | トップページ | 沖縄の鳥-シギ・チドリ等 »

コメント

コメント失礼します。

今朝、私のブログで鷺の事を書いていた。

自分が鷺の事をほとんど知らない事に気がつき、詳しく紹介しようと、ネットで調べていたら、「ちょんぱぱ」さんの記事が目に止まりました。

野鳥に造詣が深いようなので参考になると思い、

勝手にリンクさせていただきました。ご了解下さい。

投稿: 大城茂櫻 | 2013年1月26日 (土) 06時19分

大城茂櫻さん、おはようございます。

沖縄在住なんですね。とっても羨ましい。(^^)
沖縄には4年で5回と集中して訪問していましたが、最近は忙しくて行けずにいます。

そうそう、リンクしていただいたこのページ、実は間違えているのに気付いていながら修正するのを忘れていました。
3枚目の「コサギ」と書いてあるのは、実は「クロサギ」の白色型だったのです。
この頃はサギの識別が不得手で、当時所有していた北海道野鳥図鑑には掲載されていないため識別することが出来ませんでした。(北海道には生息していない)

その後全国版の図鑑を購入して「クロサギ」だったことが判りました。(^^;
至急修正しなくては。

投稿: ちょんぱぱ | 2013年1月26日 (土) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の鳥-サギ:

« 沖縄の鳥-やんばるの森 | トップページ | 沖縄の鳥-シギ・チドリ等 »