« イカル | トップページ | 十勝川 2007/08/18 »

2007年8月12日 (日)

ポロシリ自然公園オートキャンプ場

 8/11-12と、帯広市にあるポロシリ自然公園オートキャンプ場に行ってきた。
 キャンプは6/3-9のロングランキャンプ以来で、何と2ヶ月ぶりだ。
 その間、キャンプには行きたかったのだが、天気の良い日は用事があり、さぁキャンプに行くぞという日は悪天候で、ズルズルと2ヶ月が過ぎてしまった。

 我が家は基本的に夏休みシーズンはキャンプには行かない。理由は「暑い」と「混んでいる」からである。
 しかし、今回は8/13に開催される十勝川の花火大会に会わせ、キャンプ友達のおおたにさん夫婦とJanisさんがポロシリでキャンプするというので、我が家もご一緒させていただくことにした。
 カヌーで忙しいサダ吉さん夫婦も、予定を変更してポロシリに一泊することになり、いつもの顔ぶれが集まることになった。

 チェックインは13時からなので、朝起きてからキャンプ道具を車に積み込み、買い物を済ませた後自宅で早めの昼食をとって現地に向かう。
 キャンプ場には12時ちょっとに到着してしまったのだが、快くチェックインさせてくれた。

 実はこのキャンプ場、イベントで使用したことはあったがキャンプは初めて。
 完成した頃に見に来たことがあるのだが、折角の河畔林を見事に伐採してしまい、サイトには背の低い木が植えてあって「どうして?」と思ってキャンプをする気になれなかったのだが、今回泊まってみるとなかなか良いキャンプ場であった。

 まず安い。今回は電源付きで1サイト2,500円のBサイトを使用したのだが、人数に関係なく電源付きで2,500円は安いと思う。
 最近の高規格キャンプ場は恐ろしく高いしペット禁止が多く、とてもじゃないが使う気にはなれないが、この価格なら嬉しい。ちなみに電源の無いAサイトは1,500円である。
 次に広い。隣との距離はまぁまぁなのだが、サイトが配置された中央が芝生の広場になっており、そのスペースが広さを感じさせてくれる。
 その他としては、シャワーが無料(2ヶ所)、ランドリーが無料(1台のみ、洗剤は持参)と最近では考えられないサービスの良さだ。
 なおゴミは持ち帰りなので、長期キャンプは辛いかもしれない。帯広市はゴミは有料だが、その有料のゴミ袋を販売すればいいのにと思う。

 前説が長くなってしまった。(^^;

 さてチェックインして管理棟から出ると、すぐ後におおたにさんのカタリナが止まっている。ほぼ同時に到着となった。
 サイトに入って最初の作業はおおたにさんのスクリーンテントの設営だ。しかしこのテント、LOGOS SPACE BASE 600FR-Gという巨大なテントで、おおたにさんも初めての設営でもあり、まずは説明書を読むところから始める。(^^;
 大体のことは分かったので開始したが、超巨大な折畳傘のような構造で、4人がかりで大騒ぎでの設営となった。
 最初はポールのジョイントを繋げるのにも苦労したが、次第にコツも判ってきたので、次回の設営は今回の半分の時間で可能だろう。

Cimg3760

 出来上がってみるとカタリナと同じ位の高さがある。中も広々していて、今回は最大で10人が中に入ったがまだ余裕があった。
 テーブルやイスの配置をうまくすれば、ぐるっと14人は入れそうな感じがする。夜も虫に悩まされることもなく、実に快適だったのは言うまでもない。

Cimg3768

 昼間っからおおたにさんのサーバーでサッポロクラシックの生ビール三昧。写真はりえさんが屋久島で買ってきた芋焼酎「三岳」。美味い美味いと飲み過ぎてしまった。

Cimg3764

 12日は朝から晴れ渡り、気温がぐんぐんと上昇していく。私の嫌いな暑い日となりそうだ。

Cimg3769
サイト風景
Cimg3772
Bサイトのサニタリー棟
Cimg3775
管理棟。奥はAサイト


 我が家とサダ吉さん夫婦は1泊だけなので、人手が足りなくなるのでスクリーンテントを畳むことにした。
 ポールジョイントのコツも掴んでいたので結構スムーズに畳むことが出来たが、実は6人がかりである。(^^;
 2人では絶対に無理。最低で3人いないと設営・撤収は出来ないだろうし、雨で濡れていたら大変だろうなぁと思う。でも最高に快適!!

 昨夜、ほんの少しだけお話しすることの出来た、金沢から来ていたNさんのAIRSTREAM INTERNATIONALが出発するのでお見送り。

Cimg3778

でかい!!

Cimg3779


 その後、おおたにさん夫婦とJanisさんはゼンキュウファームに行くので出発。幾寅へ向かうサダ吉さん夫婦を見送り、我が家は暑さに負けてそのまま帰宅することにした。(^^; 今日の気温34.9℃。

CASIO EXILIM EX-Z3

|

« イカル | トップページ | 十勝川 2007/08/18 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157207/16089456

この記事へのトラックバック一覧です: ポロシリ自然公園オートキャンプ場:

» 知っとく情報4 [オートキャンプ場でキャンプしたい ]
オートキャンプ場は高原や山の中、海岸の近くなどにあり、夜は思っていたよりも冷えることがあります。「夜、寝袋で寝ていても足が冷えて眠ることが出来なかった」ということもあります。特に秋や春には注意が必要です。... [続きを読む]

受信: 2007年8月29日 (水) 18時05分

» オートキャンプに関する記事 [アウトドア キャンプ 情報局]
今日私が調査したオートキャンプに関する記事をいくつか紹介したいと思います。 ポロ... [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 20時20分

« イカル | トップページ | 十勝川 2007/08/18 »